おいしいビール

おいしいビール

おいしいビールさがしでは、おいしいビールというテーマで食にかかわるおいしいビールの話や、おいしいビールの飲み方など。たくさんの種類があるから楽しい、皆さんもくれぐれも飲みすぎに注意しましょう。

おいしいビールに感謝!

おいしいビールはうれしい。おいしいビールに感謝!
人々はさまざまなストレスに囲まれて生活しているといわれます。
その日の疲れやストレスを、家族や友人とおいしいビールを飲むことですっきりと解消し、
健康で豊かな人生を送りたいものです。

ビールのイラスト

 

日本の蒸し暑い夏にはぴったりのビール。
日本で多く飲まれているビールは、ラガータイプのビールです。低温で酵母を発酵させて作るラガービールは、適度な苦みと爽快な喉ごしを味わうことができるため、多くの日本人に愛飲されています。
おいしいビールを飲んで精神の緊張をほぐし、心の疲れやストレスを解消してください。

 

●ビールの定義
 酒税法第3条第7号で次のように定めています。
(イ) 麦芽、ホップ及び水を原料として発酵させたもの。
(ロ) 麦芽、ホップ、水及び米その他の政令で定める物品を原料として発酵させたもの。
但し、その原料中当該政令で定める物品の重量の合計が麦芽の重量の10分の5をこえないものに限る。
●ストレス解消に
 精神の緊張をほぐし、適度のアルコールは心の疲れをとるストレス解消法として最良のものといえます。
でも、限度を超えて飲んだのでは肝臓や胃を傷めることになるので注意しましょう。 

 

●胃の働きを活発にする  
 炭酸ガスは胃壁を刺激して胃液の分泌を促し、胃の働きを活発にさせる作用があり、ホップのさわやかな苦味は消化を助け、食欲増進に効果があります。  

 

●ビールと栄養  
 ビタミン、ミネラルが比較的豊富に含まれています。
 大びん(633ml)1本当たり230〜250キロカロリーの熱量があります。

 

おいしいビールの写真

 

●ビールの分類
 種類は製造法や原材料によって、例えば次のように分けることができます。

 

1.酵母の種類による分け方
 発酵の終わりに酵母が沈む下面発酵酵母を使用したビール。
 発酵中に酵母が液の表面に浮かび上がる上面発酵酵母を使用したビール。
2.熱処理の有無による分け方
 酵母等による変質を防ぐため熱処理をしたビールと、熱処理をしない生ビール。
3.原料による分け方
 麦芽100%ビールと、米・コーン・スターチ等の副原料を使用したビール。
4.色による分け方
 通常の淡色ビールと、中濃色ビール、濃色ビール。

 

●ビールと発泡酒の違い  
 使用原料、麦芽使用率の二面から定められます。
 「ビール」に分類されるためには、使用できる原料は
 麦芽やホップ、米、とうもろこし、でんぷん等に限定され、麦芽使用率も約67%以上。
 「発泡酒」に分類されるのは、麦芽を原料の一部とした発泡性を有する酒類で、
 麦芽使用率が約67%未満の場合です。

 

広告

 

おいしいビールをおいしく飲むために

●おいしいビールをおいしく飲むために
 おいしく飲むためには次のような点に注意してください。

1.栓を抜くときは静かに

  栓を抜くとき、栓抜きで王冠をたたいてから開ける人がいますが、
  これは避けてください。

 

2.ビールのグラスは清潔に
  グラスは洗剤でよく洗い、逆さに伏せて自然に乾燥させるのが理想的です。

 

3.上手な注ぎ方
  グラスの2割〜3割が泡になるように注いでください。
  初めはゆるやかに、次第に勢いよく、きれいに泡ができはじめたら、
  その泡を持ち上げるように静かに注いでください。

 

4.注ぎ足しはやめましょう
  注ぎ足しは、新鮮なビールの味を落としてしまいます。
  グラスが空になってから注いでください。

 

5.おいしいビールをおいしく飲むコツ
  飲みごろの温度は6〜8度が目安です。
  夏はやや低め、冬はやや高めにして飲むのもおいしく飲むコツです。
  グラスの泡が消えないようにビールだけを飲み干すのが、
  ビールをおいしく飲むコツです。

 

おいしいビールジョッキとつまみのイラスト
●Q&A

 

Q:「ビールを飲むと太る」?
A:太るのはビールのせいではなく、飲むと食欲が進みつい食べすぎて
  しまうところに原因があるといえるでしょう。

 

Q:賞味期限を過ぎたビールは飲めますか?
A:賞味期限を過ぎたらすぐに飲めなくなるということではありません。
  しかし、新鮮なうちに飲むのが一番おいしいのですから、
  なるべく早めにお飲みください。

 

Q:ビールのアルコール分は?
A:国産ビールのアルコール分は、大部分が4.5〜5.5%です。